折り鶴のキセキチームでは先週から(!)毎週の定例会を設定することにしました。遅すぎ・・・?

どんな作品を作るときも、コミュニケーションが不足すると、見ているゴールは同じなのにかみ合わなくなってしまう。と松本監督からひと言。

映画に限らず、お互いの意見をしっかり伝えあって歩み寄りながら進んでいくことで、いいチームになっていくのかなと思います。

2021年はパールハーバー開戦から80年の節目です。2020年は終戦から75年の節目でもありました。私自身は何年たった、何周年になる、という区切りは必要なの?区切っても何も変わらなくない?と思っていた部分もあるのですが・・・実は節目節目のタイミングで思い切って話をしてくれたり、昔はあったわだかまりがなくなっていたり、『時』が解決する力と『区切り』が与える変化のきっかけを感じています。

11月以降はPJが加速していきそうです。まずは12月8日の開戦の日にむけて、クラウドファンディングの準備を始めます!

【活動情報】

東京都中野区 キリンレモンスポーツセンター内にオープンする平和資料展示室に佐々木禎子の折り鶴が設置されることになりました!平和のつどいも予定されています。随時FBなどにUPしていきます。

報告者・石原ゆり奈

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です