映画折り鶴のキセキのクラウドファンディング

おかげさまで第一目標である350万円を達成することができました。

サポートにご参加くださった皆様に、心より御礼申し上げます。

これで撮影を再開することができます、本当に有り難うございます。

先日、撮影チーム、佐々木家、トルーマン元大統領のお孫さんのクリフトン、ロスアラモス博物館館長のジュディスさんらと映画についてのMTGを行いました。

映画で伝えたいことを話し合い、ハワイだけでなくアメリカ本土での撮影も視野に入れて活動していきたいと互いに確認しました。

アメリカ本土にも

9.11の追悼センターやウェンドーバー空軍基地など多くの縁の地があります。

これまで見守ってくれた其々の国の皆さんへのお礼も込めて

本土での取材も行えるよう、ネクストゴールを設定して頑張っていきたいと思います。

ご支援くださっている皆さんから大きな勇気をいただきました。

本当に有り難うございます!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です