実は被爆者健康手帳を見たことがないんです、と言うと森さんご夫妻はとても驚かれて、実物を見せてくださいました。

当事者で無く、県外に住んでいると見かける機会は殆どありません。当事者の方からすると当たり前のことが、私たちには全く知らない事だったりします。

知らない=想像力を持ちにくくなる要因の一つです。いつの時代もどの分野でも、こうした現場の声を届けるところから、ですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です